中村吉之丞

提供: ArtWiki
移動: 案内検索

なかむらきちのじょう


総合


歌舞伎

定紋揚羽蝶。屋号播磨屋。明治十九年生れ。三世中村歌六の弟子。師の没後は中村吉右衛門に師事し、番頭役をつとめ、大正七年中村吉之丞と改名した。芸達者で故実に詳しく、生字引的存在。 歌舞伎における脇役の名人でもあり、中村吉右衛門劇団の大番頭として活躍していた。