三味線

提供: ArtWiki
移動: 案内検索

しゃみせん


総合


歌舞伎

本来は楽器の名であるが、文楽座の因会(ちなみかい)の番附には三味線弾きでその名前の真上に特に三味線と書かれているのがある。これは三味線弾きの中でも最高の級の人々で、昭和三四年時点では清八・吉弥・綱造・豊助・喜左衛門・寛治郎・清六の七人であった。