三十三観音

提供: ArtWiki
移動: 案内検索

さんじゅうさんかんのん


画題

画像(Open)


解説

画題辞典

法華経普門品に説ける観世音菩薩の三十三身によりて分ちたるものにして、三十三観音の名目左の如し。揚柳観音龍頭観音持経観音円光観音遊戯観音白衣観音蓮臥観音瀧見観音施薬観音魚藍観音徳王観音水月観音、 一葉観音青頭観音威徳観音延命観音衆宝観音岩戸観音能静観音阿耨観音阿麼提観音菜衣観音瑠璃観音多羅尊観音蛤蜊観音六時観音普悲観音馬郎婦観音合掌観音一如観音不二観音邐水観音各条下を参照すべし。

三十三観音を画きしもの、雪舟筆三十三観音一帖(近衛公爵旧蔵)

(『画題辞典』斎藤隆三)

東洋画題綜覧

かんのん「観音」を見よ。

(『東洋画題綜覧』金井紫雲)