日本文化情報



丸紅コレクション「絵画と衣裳 美の名品」展

【期間】
4月13日(金)~5月27日(日)
月曜日休館
(祝日のときはその翌日)
10時~18時
(入場は17時30分まで)
【場所】
京都文化博物館
【入場料】
一般:1,200円(960円)
大高生:800円(640円)
中小生:500円(400円)

特別展示に合わせて講演会も予定されています。

講演会[1]「『美しきシモネッタ』の肖像~その美に隠された秘密に迫る~」講師
杉浦 勉先生(丸紅株式会社アートキュレター、元・パリ日本文化会館事業部長)
【日時】
4月14日(土曜日)午後2時~3時30分

講演会[2]「ボッティチェリとルネッサンスの女性肖像画」講師
岡田 温司先生(京都大学大学院教授)
【日時】
5月3日(木曜日・祝)午後2時~3時30分

講演会[3]「淀君の小袖 桃山時代の女性ファッション」講師
河上 繁樹先生(関西学院大学教授)
【日時】
5月13日(日曜日)午後2時~3時30分

講演会[1]~[3]の会場
別館ホール(定員200名)
講演会[1]~[3]の申込方法
往復ハガキに住所、氏名(返信面にも)、電話番号、参加人数(2名まで可)、参加日を明記し、「丸紅コレクション展」係へ。先着順、定員200人。

詳細はこちら

コメント(0) | トラックバック(0) | 編集

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.arc.ritsumei.ac.jp/lib/mt_field/mt-tb.cgi/2828

コメントする