雲中釈迦

提供: ArtWiki
移動: 案内検索

うんちゅうしゃか


画題

画像(Open)


解説

東洋画題綜覧

しゃか「釈迦」の項を見よ。

(『東洋画題綜覧』金井紫雲)


雲中の釈尊で仏画に於ける一の形式である、普通釈迦の蓮座に乗り、彩雲の上に出現した体に描く、古来よく見る処のものである。

伝周丹子筆  尾州徳川侯爵家旧蔵

伝呉道子筆  川崎男爵家旧蔵

啓書記筆   同

(『東洋画題綜覧』金井紫雲)