阿修羅の流れ

提供: ArtWiki
移動: 案内検索

あしゅらのながれ


画題

画像(Open)


解説

東洋画題綜覧

青森秋田の間なる十和田湖の水が銚子口から奥入瀬の渓流となつて南に流れる、その流れの最も景趣に富む辺りを『阿修羅の流れ』と呼ぶ、山水画として近頃画かれるものが多い。

(『東洋画題綜覧』金井紫雲)