見得

提供: ArtWiki
移動: 案内検索

みえ mie


総合


歌舞伎

演出上の用語で演技の技巧をいう。劇が進行して劇的な盛り上りに達した時、俳優が一時動きを停止し、観客に向って睨むようにして絵画的な美しいポーズをとることをいう。 このときさらに効果的にするためツケを打ち、鳴物をつけることが多い。歌舞伎の演技の特色で、瞬間的に静止させることによって場面の効果を高め、俳優自身を観客に印象づけるに非常な働きをする。 見得には一人また二人以上複数の場合があり、その種類は多い。一人の見得には、束見得、横見得、元禄見得石投げの見得、不動見得、柱巻きの見得があり、複数の見得には絵面の見得、引張りの見得などがある。