表方

提供: ArtWiki
移動: 案内検索

おもてかた


総合


歌舞伎

劇場用語。舞台の幕を境として、その表の方、つまり主に興行経営の方に関係する人をいう。舞台の演技演出関係の仕事に携わる裏方に対することば。 表方に属する者として、座主たる座元または仕打(しうち)、工業の資本を提供する金主、座元の支配人として実際の経営にあたる帳元、事務担当の奥役、会計を担当の大札、その他看板係、 木戸番、売場、留場、舞台番等がある。明治以後、興行形態の変革に従って称呼に変化が生じたが、表方、裏方は現在も通用する。