芝仙祝寿

提供: ArtWiki
移動: 案内検索

しせんしゅくじゅ


画題

画像(Open)


解説

画題辞典

謎語画題の一なり、雲芝、鶴、竹、梅を画きたるものに題せらる。

(『画題辞典』斎藤隆三)

東洋画題綜覧

れいし「霊芝」の項を見よ。

(『東洋画題綜覧』金井紫雲)


謎語画題にして、霊芝に、これにを配す。(「霊芝」参照)

(『東洋画題綜覧』金井紫雲)


霊芝を配したもの、鶴は千年の齢を保つといふ説より梅竹に添へて祝寿の意とし、芝仙に加へたるもの。

(『東洋画題綜覧』金井紫雲)