紅玻璃

提供: ArtWiki
移動: 案内検索

ぐはり


画題

画像(Open)


解説

東洋画題綜覧

国宝紅玻璃阿弥陀より構想し、紅玻璃を日輪として描き、新しき意味の宗教的山水画としたもの、松岡映丘にその作がある。

(『東洋画題綜覧』金井紫雲)