竹径歩月

提供: ArtWiki
移動: 案内検索

ちくけいほげつ


画題

画像(Open)


解説

東洋画題綜覧

竹林の上に月出で、高士琴を抱いて漫歩する処を描く、田能村竹田にその作があり左の賛がある。

月夜抱栞行於水、竹間清風颯超四面、瑟々送韻此際、可謂汚濁世中、亦具清涼無垢之境矣↓

(『東洋画題綜覧』金井紫雲)


たけ「」の項を見よ。

(『東洋画題綜覧』金井紫雲)