競馬

提供: ArtWiki
移動: 案内検索

けいば


画題

画像(Open)


解説

東洋画題綜覧

又『くらべ馬』といふ、昔は祭礼の余興に行はれたり、或は興行として催されたりしたが今は馬匹改良の上から競馬として之を行ふ。前者では加茂競馬古来名高く、(其項賀茂競馬を見よ)後者は近代的年中行事として亦画かるゝことがある。

西山翠嶂筆  『くらべ馬』  第十三回帝展出品

保尊良朔筆  『競馬』    第二回新興美術院出品

(『東洋画題綜覧』金井紫雲)


うま「」の項を見よ。―くらべうま(競馬)―

(『東洋画題綜覧』金井紫雲)