生世話

提供: ArtWiki
移動: 案内検索

総合

きぜわ。

真世話ともいう。文化文政期以降、市井の社会生活を写実的に描いた狂言をいい、四世鶴屋南北瀬川如皐河竹黙阿弥らによって盛んに描かれた。