歳寒二雅

提供: ArtWiki
移動: 案内検索

さいかんにが


画題

画像(Open)


解説

画題辞典

数目謎語画題の一なり。竹と梅を配して図せるものに題す、多く文人画にあり。

(『画題辞典』斎藤隆三)

東洋画題綜覧

とを配したもの、この調和配合は殊に妙なので、南北を問はず多く画かる。

尾形光琳筆         説田鶴翁旧蔵

尾形乾山筆         松本双軒庵旧蔵

乗園作    『三幅対』  藤田男爵家旧蔵

山本梅逸筆         説田家旧蔵

渡辺崋山筆         神戸鹿峰旧蔵

(『東洋画題綜覧』金井紫雲)


うめ「」の項を見よ。

(『東洋画題綜覧』金井紫雲)


名数画題の一で、梅ととを画く。(の項参照)

(『東洋画題綜覧』金井紫雲)