愁嘆場

提供: ArtWiki
移動: 案内検索

しゅうたんば


総合


歌舞伎

歌舞伎の一場面の名称。 親子や夫婦、主従の離別が主だが、お家物などでわが子を主君の身替りに立てた後に続く、愁嘆の涙を流す情景の俗称。浄瑠璃では、三段目の切におかれることが多いので、「三の切」ともいう。