寒玉

提供: ArtWiki
移動: 案内検索

かんぎょく


画題

画像(Open)


解説

画題辞典

竹の異名なり、文人画家の画題とする所なり。

(『画題辞典』斎藤隆三)

東洋画題綜覧

たけ「」の項を見よ。

(『東洋画題綜覧』金井紫雲)


寒玉はの異名で、文人画家の画題とするものである、出処は唐の陸亀蒙の詩に、『万条寒玉一渓煙』の句のある処から来てゐる。

(『東洋画題綜覧』金井紫雲)