天神

提供: ArtWiki
移動: 案内検索

てんじん


画題

画像(Open)


解説

東洋画題綜覧

かんこう「菅公」を見よ、又、のうめん「能面」の名、その項を見よ。

(『東洋画題綜覧』金井紫雲)


その眼と眉を吊り口は開いて動的に強く豁達な趣を呈す、『金札』『藍染川』『田村』の後シテ等には大天神といふのを著し『舎利』『第六天』『輪蔵』等のツレには小天神を使ふ、これは色やゝ赭し。

(『東洋画題綜覧』金井紫雲)