吉野曼荼羅

提供: ArtWiki
移動: 案内検索

よしのまんだら


画題

画像(Open)


解説

東洋画題綜覧

所謂本地垂迹説からの所産である名所曼荼羅の一、吉野山の桜、流、杉の林などの景色の中に、二十一体の仏を配したもの、大和絵の筆致優雅にして、仏の配置も妙を極む、東京湯島霊雲寺に一幅を蔵す。

(『東洋画題綜覧』金井紫雲)