けれん

提供: ArtWiki
移動: 案内検索

けれん


総合


歌舞伎

演出演技の用語。見た目本位で、ただ観客の興味をつなぐ演技演出。 芸術的な深味はないが、舞台でアッと驚かせる趣向などをいい、例えば早替り宙乗りなどの仕掛物を指す。「けれんの多い芝居」というと、そういう仕掛物沢山の芝居となり、けれん師というと、仕掛物に頼る演技を好む人の意味になる。