鹿鶴図

提供: ArtWiki
移動: 案内検索

ろっかくず


画題

画像(Open)


解説

東洋画題綜覧

鹿は仙獣であり、は仙客といふ、これを多く双幅に画いてかく題す。

抱一其他に作例極めて多い。

(『東洋画題綜覧』金井紫雲)


しか「鹿」又はつる「」の項を見よ。

(『東洋画題綜覧』金井紫雲)