米嚢花

提供: ArtWiki
移動: 案内検索

べいのうか


画題

画像(Open)


解説

東洋画題綜覧

罌粟の異名、その実熟すれば細かい種子を蔵してゐるので、これを米粒に見立てたのである。けし「罌粟」の項を見よ。

(『東洋画題綜覧』金井紫雲)