石橋物

提供: ArtWiki
移動: 案内検索

しゃっきょうもの


総合


歌舞伎

歌舞伎の舞踊劇の中で、能楽の「石橋」を翻案して所作事にした系類のもの。 古く元禄頃から演じられたが、享保時代に入って初世瀬川菊之丞の「風流相生獅子(ふうりゅうあいおいじし)」初世中村富十郎の「英執着獅子(はなぶさしゅうじゃくじし)」は名高く、伝えられている。地方(じかた)の音楽は長唄が用いられる。