歌舞伎座

提供: ArtWiki
移動: 案内検索

かぶきざ


総合


歌舞伎

東京都中央区東銀座にある劇場。 明治二十二年に創建、当時の歌舞伎劇場の雄として、いわゆる団菊左の名優がこの座に拠っていた。大正元年に桃山風の外観に改築された。大正十年に焼失、翌年再建にとりかかったが、十二年の震災で瓦解焼失した。ただちに大正十三年に新築、名実ともに日本一の劇場を誇ったが、昭和二十年五月空襲で焼けた。現在のものは、前の骨組に補修を加え、昭和二十六年一月に開場した「歌舞伎の殿堂として、誇るべきもので、定員、約2600。