本調子

提供: ArtWiki
移動: 案内検索

総合

ほんちょうし


三味線の基本の調子で、一の糸と三の糸とが一オクターブ高低の差があり、二は一に対して完全四度、三に対して観全五度の関係にある。が瑠璃には多くこれを用い、長唄ものちにこれにならった。