心木

提供: ArtWiki
移動: 案内検索

しき・しんぎ


総合


歌舞伎

大道具用語。張物や切出しを立てる時に使う、両端に金属のかぎのついた棒。 かぎを道具と舞台の床にうちつけて、道具を固定する。金しぎと称する、全部金属製のものもある。日本特有のもので、簡単に道具を飾れるので便利である。