引返し

提供: ArtWiki
移動: 案内検索

ひっかえし


総合


歌舞伎

脚本、演出上の用語。前の幕と次の幕が時間的に直ちに連絡する場合、舞台の転換のため一度幕を引くが、用意のでき次第すぐに幕を開けること。 この場合、観客に時の経過を感じさせないために、幕の内で下座の唄、三味線、鳴物を聞かせているか、または狂言方がチョンチョンとつなぎの木を打って、注意をひきつけておく技巧を用いる。「返し」とも言う。