因掲陀尊者

提供: ArtWiki
移動: 案内検索

いんかたそんじや


画題

画像(Open)


解説

画題辞典

因掲陀尊者は十六羅漢の一なり。杖に倚り足を垂れて坐す、侍者函を捧げて立つ。虎ありその前を過ぎんとす、童子怖れて匿れ窈に之を窺う、之を図となす。

(『画題辞典』斎藤隆三)

東洋画題綜覧

らかん「羅漢」の項を見よ。

(『東洋画題綜覧』金井紫雲)