倭仮名在原系図

提供: ArtWiki
移動: 案内検索

やまとがなありわらけいず


総合


歌舞伎

浄瑠璃、五段、時代物。浅田一鳥・浪岡鯨児等合作。宝暦二年(1752)豊竹座。 惟喬惟仁両親王の皇位継承争いの後日譚に、在原行平と松風村雨姉妹との恋をからませたもの。四段目の切「蘭平物狂」が今日舞台に残る。 在原行平の奴蘭平は、刃恐怖症の奇病にかかり気が狂うが、実は行平を仇とねらう偽気違いであった。しか しついに露見して、大勢の奴に取り囲まれる。この蘭平の踊と様式的なタテが見もの。