伊舎那天

提供: ArtWiki
移動: 案内検索

いしゃなてん


画題

画像(Open)


解説

東洋画題綜覧

護世八天の一で、十二衆天の第八である、黄牛に乗り、左手は肘を開き、掌を仰いて抔器を持し、右手に三叉の槍を持ち、青色赤髪三目の忿怒身で、髑髏を以て瓔珞とする。(十二衆天を見よ)

奈良西大寺の伝弘法大師筆十二幅の一をはじめ画かるゝもの多い。

(『東洋画題綜覧』金井紫雲)