三十客

提供: ArtWiki
移動: 案内検索

さんじゅうきゃく


画題

画像(Open)


解説

画題辞典

宋の程棨三柳軒雑識「花花十二客を分ちて雅戯となす」、姚氏残語「演て三十客となす」とあり、左の如し。

牡丹(貴客)、梅(清客)、蘭(幽客)、桃(夭客)、杏(艶客)、蓮(浄客)、桂(岩客)、海棠(蜀客)、躑躅(山客)、梨(淡客)、瑞香(閨客)、木芙蓉(酔客)、菊(寿客)、酴釄(オ客)蝋梅(久客)、素馨(韻客)、瓊花(仙客)、丁香(情客)、葵(忠客)、木僅(時客)、玫瑰(刺客)、月桂(痴客)、含笑(侫客)、石榴(村客)、鼓子花(田客)、蔓陀羅(悪客)、孤燈(窮客)、棠梨(鬼客)、棣棠(俗客)、木筆(書客)

(『画題辞典』斎藤隆三)

東洋画題綜覧

宋の程棨が『三柳軒雑識』に載するところ『花々十二客を分ちて雅戯となす』又『姚氏残語』に『演て三十客と為す』と。

牡丹(貴客)  梅(清客)   蘭(幽客)   桃(夭客)

杏(艶客)   蓮(浄客)   桂(厳客)  海棠(蜀客)

躑躅(寿客)  梨(渓客)   瑞香(閩客) 木芙蓉(酔客)

菊(寿客)   酴醿(才客)  蝋梅(久客) 素馨(韻客)

瓊花(仙客)  丁香(情客)  葵(忠客)  木槿(時客)

玫瑰(刺客)  月桂(痴客)  含笑(佞客) 石溜(村客)

鼓子花(田客) 曼陀羅(悪客) 孤灯(窮客) 棠梨(鬼客)

棣棠(俗客)  木筆(書客)

(『東洋画題綜覧』金井紫雲)