東坡三養

提供: ArtWiki
2021年12月7日 (火) 19:00時点におけるWikiSysop (トーク | 投稿記録)による版
(差分) ← 古い版 | 最新版 (差分) | 新しい版 → (差分)
ナビゲーションに移動 検索に移動

とうばさんよう


画題

画像(Open)


解説

東洋画題綜覧

蘇東坡の逸事、富岡鉄斎が之を絵にしてゐる、三養とは婦人の福を養ひ、気を養ひ、財を養ふの意、その題画に曰く、

東城在黄州、早晩飲食、不過一爵一肉、有尊客盛饌、則三之、曰、客召我者、以此告之、一日安分以養福、二日寛胃以養気、三日省費以養財、此与温公意同。

(『東洋画題綜覧』金井紫雲)