研究活動
  1. HOME
  2. 研究活動
  3. 「日本文化デジタル・ヒューマニティーズ拠点」プロジェクト

「日本文化デジタル・ヒューマニティーズ拠点」プロジェクト

「日本文化デジタル・ヒューマニティーズ拠点」は、日本の京都にある立命館大学の取り組みで、人文系と情報系の融合を狙い、京都や日本文化にかかわる無形・有形文化財のデジタルアーカイブの構築とデータベース(DB)を蓄積してきた21 世紀COEプログラム「京都アート・エンタテインメント創成研究」をさらに発展させたものです。すでに100万件以上のデータを持つ国内トップレベルの実績を誇り、マルチメディア型デジタルアーカイブなどの情報技術が人文科学の研究環境や手法を大きく飛躍させ、こうしたデジタルアーカイブが情報および人的なポータルとして、世界の日本研究機関のハブとなり得ることを証明しています。

 欧米諸国では人文系研究にデジタル技術を活用する「デジタル・ヒューマニティーズ」と呼ばれる学問分野が確立されてきました。これはまさに「日本文化デジタル・ヒューマニティーズ拠点」の活動に整合するものです。現在、海外の日本文化研究は、ネットワーク型の展開を強めており、日本と海外の研究者間で、研究手法や目的に大きな乖離が生じてきています。

 本拠点はそうした世界の最先端の研究動向を踏まえ、さらに大学院を中心とした教育拠点として、グローバルな視点を持ち、海外での研究活動のできる日本文化研究者の育成を目指しています。 この構想には、ロンドン大学 SOAS、セインズベリ日本藝術・文化研究所、大英博物館、コロンビア大学中世日本研究所など海外のトップレベルの研究所・博物館との連携も計画されており、文字通りグローバルに展開しています。

2017年度 研究拠点形成支援プログラム 研究プロジェクト
No.プロジェクト名/研究代表者所属・職名・氏名
1 メタバースを活用した文化資源の仮想展示とアーカイビング
映像学部・教授 細井浩一
2 電子出版活用型図書館プロジェクト
文学部・教授 湯浅俊彦
3 京都における伝統産業資料の保存と活用プロジェクト
文学部・教授 木立雅朗
4 日本伝統音楽の音響復原・デジタルアーカイブプロジェクト
情報理工学部・教授 西浦敬信
5 アジア圏文化資源研究開拓プロジェクト
文学部・教授 西林孝浩
6 「ゲーミングビジュアライゼーションの人文学的応用」プロジェクト
映像学部・准教授 斎藤進也
7 デジタル薪能プロジェクト
情報理工学部・特命教授 田中弘美
8 デジタル・テキストアーカイブを使用した、文学・美術作品の応用研究
文学部・教授 赤間 亮
9 GISを活用した古写真と記憶のデータベース構築プロジェクト
文学部・准教授 河角(赤石) 直美
10 デジタルアーカイブノウハウの蓄積と活用プロジェクト―「日本文化リサーチ・スペース」の実現に向けて
衣笠総合研究機構・准教授 金子貴昭
11 ARCデータベースのバイリンガル検索開発プロジェクト
情報理工学部・教授 前田 亮
これまでの主な活動
シンポジウム| ARC Days 2016
ARC Days 2016
開催期間:2016年8月5日(金)・6日(土)
開場時間:5日/14:00~18:00 6日/10:30~17:30
会  場:立命館大学 びわこ・くさつキャンパス コラーニングハウスⅡ C803

主催:立命館大学アート・リサーチセンター、立命館大学情報理工学部、文部科学省 共同利用・共同研究拠点ー「日本文化資源デジタル・アーカイブ研究拠点」

プログラムはこちら
セミナー| ARCセミナー
開催日:毎月第1水曜日
開催時間:18時~ 19時30分
会  場:立命館大学アート・リサーチセンター2F 多目的ルーム
※ 一般の方もインターネットでセミナーにご参加いただけます。

主催:立命館大学「日本文化デジタル・ヒューマニティーズ拠点」、立命館大学アート・リサーチセンター
シンポジウム| DH-JAC
第2回日本文化デジタル・ヒューマニティーズ国際シンポジウム(DH-JAC2011)
The 2nd International Symposium on Digital Humanities for Japanese Arts and Cultures (DH-JAC2011)

「デジタル・ヒューマニティーズの現在と未来」

開催日:2011年11月19日(土)・20日(日)
会 場:立命館大学衣笠キャンパス・創思館1F カンファレンスルーム

主催:文部科学省グローバルCOEプログラム「日本文化デジタル・ヒューマニティーズ拠点」(立命館大学)
第1回日本文化デジタル・ヒューマニティーズ国際シンポジウム(DH-JAC2009)
The 1st International Symposium on Digital Humanities for Japanese Arts and Cultures

開催日:2009年2月27日(金)・28日(土)
会 場:立命館大学衣笠キャンパス・以学館2号ホール

主催:文部科学省グローバルCOEプログラム「日本文化デジタル・ヒューマニティーズ拠点」(立命館大学)