ARCの紹介
  1. HOME
  2. 研究活動
  3. 日本文化資源デジタル・アーカイブ研究拠点
  4. 2019年度共同研究採択課題

2019年度共同研究採択課題

A. テーマ設定型
No.テーマNo.研究課題名/研究代表者所属・職名・氏名/概要(研究課題名をクリックすると表示)
1 欧米の日本美術品のデジタル・アーカイブによる WEB 版総合目録構築とその活用
Making WEB Union Catalogue of the Japanese arts in Europe and U.S.A. and the application
メトロポリタン美術館・アシスタントキュレーター  Monika BINCSIK
B. 個別テーマ型
No.研究課題名/研究代表者所属・職名・氏名/概要(研究課題名をクリックすると表示)
1 Archiving and Utilization of Japanese Performing Arts Materials on JPARC (Japanese Performing Arts Research Consortium)
University of California at Santa Barbara, Associate Professor, Department Chair  Katherine Saltzman-Li
2 元禄歌舞伎のデジタル再現のための基礎的研究
Fundamental research for digital reproduction of Kabuki in Genroku era
名城大学外国語学部 教授  岩井 眞實
3 京都の町並み変化に関する地域学習支援システムに関する研究
A Study on Regional Learning Support System for The Changes of Townscape of Kyoto
関西学院大学総合政策学部 契約助手  高橋 彰
4 京都を起点とした染色技術及びデザインのグローバルな展開に関する研究
Research of Kyoto-based Global Development of Printing Techniques and Designs
京都工芸繊維大学・JSPS 特別研究員  加茂 瑞穂
5 演劇上演記録データベースを活用した、演劇資料画像検索閲覧システムの構築に関る研究
公益財団法人松竹大谷図書館 主任司書  武藤 祥子
6 「鴨川古写真GISデータベース」の構築と河川環境の変遷分析に関する研究
Study on Construction of "Old photograph GIS database on Kamo River" and Transition Analysis of River Environment
愛知大学地域政策学部 准教授  飯塚 隆藤
7 京都の活動写真製作及び興行における横田商会の意義
The Significance Of Yokota Shokai In Film Production And Movie Screening From New Materials
関西大学社会学部 非常勤講師/長谷憲一郎事務所 映像ディレクター  長谷 憲一郎
8 アート・リサーチセンター番付ポータルデータベースを活用した興行番付のグローバルアーカイブ構築研究
Research on Construction of Global Archive of Playbill by Utilizing Art Research Center Banzuke Portal Database
立命館大学衣笠総合研究機構 プロジェクト研究員  倉橋 正恵
9 徳島城博物館所蔵甲冑コレクションの3Dデータベースの構築
Construction of 3D Model Database of Japanese Armor in the possession of Tokushima City Tokushima Castle Museum
徳島大学総合科学部 准教授  塚本 章宏
10 古写経の単一画像超解像による解析とデータベース構築 ――ARC所蔵藤井永観文庫を中心として――
An Analysis and a Database Construction of Old Japanese Manuscripts using Single Image Super-resolution ; Focusing on the Fujii Eikan Bunko Collection stored by the Art Research Center
岡山大学大学院ヘルスシステム統合科学研究科 講師  相田 敏明
C. 研究設備・資源活用型
No.研究課題名/研究代表者所属・職名・氏名/概要(研究課題名をクリックすると表示)
1 舞鶴市糸井文庫蔵浦島伝説関連資料の基礎的研究
A Basic Study on Primary Sources related to Urashima Legend in the possession of Itoi Bunko Library in Maizuru City
静岡英和学院大学 人間社会学部 人間社会学科 准教授  畑 恵里子
2 18世紀の上方・江戸における出版と都市文化の関連性
The Relationship Between Publication and Urban Culture on Kamigata and Edo in 18 Century
国際日本文化研究センター 特任助教  石上 阿希
3 日本のホラー映画における幽霊表象の研究:歌舞伎の影響を中心に
Representation of Ghost in Japanese Horror Movies: Focusing on the Impact of Kabuki
京都大学文学部 非常勤講師  朴美暻
4 近代木版口絵のデジタル研究環境基盤整備
Infrastructure Development of Digital Research Environment for Modern Woodblock-printed Kuchi-e (Frontispieces)
口絵研究家  朝日 智雄
5 もうひとつの京舞「篠塚流」、その歴史と独自舞踊および音曲の記録検証
Shinozuka School ‘Kyō-mai’ Dance: Documenting and Preserving its History, and Music and Dance Forms
立命館大学 国際関係学部 准教授  Scott P. Koga-Browes
6 黎明期広告業界誌『プレスアルト』広告現物の研究
Study on advertising materials that early advertisement trade journal "Press Art" distributed
同志社大学 社会学部 教授  竹内 幸絵
7 法政大学図書館所蔵の正岡子規文庫資料のデジタル化およびアーカイブ上での公開
Digitization of “The Masaoka Shiki Collection” belong to Hosei University Library and publication on archive
法政大学文学部日本文学科 教授  中丸 宣明
8 「目玉の松ちゃん・尾上松之助 活動写真デジタル資料館」の内容拡充
尾上松之助遺品保存会 代表  松野 吉孝

→2014年度採択課題

→2015年度採択課題

→2016年度採択課題

→2017年度採択課題

→2018年度採択課題

共同研究プロジェクトの活動支援内容