ARCの紹介
  1. HOME
  2. 研究活動
  3. 日本文化資源デジタル・アーカイブ研究拠点
  4. 2018年度共同研究採択課題

2018年度共同研究採択課題

A. テーマ設定型
No.テーマNo.研究課題名/研究代表者所属・職名・氏名/概要(研究課題名をクリックすると表示)
1 欧米の日本美術品のデジタル・アーカイブによるWEB版総合目録構築
Making WEB Union Catalogue of the Japanese arts in Europe and U.S.A
メトロポリタン美術館・アシスタントキュレーター  Monika BINCSIK
B. 個別テーマ型
No.研究課題名/研究代表者所属・職名・氏名/概要(研究課題名をクリックすると表示)
1 Archiving and Utilization of Japanese Performing Arts Materials on GloPAD(Global Performing Arts Database)and JPARC(Japanese Performing Arts Resource Center)
Associate Professor, Department chair, Department of East Asian Languages and Cultural Studies, University of California at Santa Barbara Katherine SALTZMAN-LI
2 「鴨川古写真GISデータベース」の構築と河川環境の変遷分析に関する研究
Study on Construction of "Old photograph GIS database on Kamo River" and Transition Analysis of River Environment
愛知大学地域政策学部 准教授  飯塚 隆藤
3 博物館学芸員課程履修者への資料デジタル化教育に関する研究
Establishing a cultural property digitization program for future museum curators
大阪国際大学国際教養学部 准教授  村田 隆志
4 浮世絵と絵本・絵入り本にみる近世画題研究
アート・リサーチセンター 客員協力研究員  中村 惠美
5 近代から戦後京都における「都市整備」の「京町家の暮らし」への影響に関する研究
Study on effects of urban improvement on livelihood in Kyo-machiya in the modern and postwar Kyoto
関西学院大学総合政策学部 契約助手  高橋 彰
6 京都を起点とした染色技術及びデザインのグローバルな展開に関する研究
Research of Kyoto-based Global Development of Printing Techniques and Designs
日本学術振興会 RPD  加茂 瑞穂
7 ARC古典籍データベースを利用した近世版本における「版(edition)」の変遷に関する研究
ロンドン大学SOAS リサーチアシスタント  松葉 涼子
8 演劇上演記録データベースを活用した、演劇資料画像検索閲覧システムの構築に関る研究
公益財団法人松竹大谷図書館 主任司書  武藤 祥子
9 元禄歌舞伎のデジタル再現のための基礎的研究
Fundamental research for digital reproduction of Kabuki in Genroku era
名城大学外国語学部 教授  岩井 眞實
10 古写経・聖教・仏教絵画の単一画像超解像による解析とデータベースの構築:立命館大学アート・リサーチセンター所蔵藤井永観文庫を中心として
An Analysis and a Database Construction of Old Japanese Manuscripts and Paintings of Buddhist Scriptures using Single Image Super-resolution ; Focusing on the Fujii Eikan Bunko Collection stored by the Art Research Center
岡山大学大学院自然科学研究科 講師  相田 敏明
11 ARCデータベースを利用した博物館アーカイブスの整理および情報公開に関する研究
大英博物館 アジア部日本セクション長  Timothy CLARK
12 アート・リサーチセンター番付ポータルデータベースを活用した興行番付のグローバルアーカイブ構築研究
Research on Construction of Global Archive of Playbill by Utilizing Art Research Center Banzuke Portal Database
衣笠総合研究機構 プロジェクト研究員  倉橋 正恵
C. 研究設備・資源活用型
 
No.研究課題名/研究代表者所属・職名・氏名/概要(研究課題名をクリックすると表示)
1 18世紀の上方・江戸における出版と都市文化の関連性
The Relationship Between Publication and Urban Culture on Kamigata and Edo in 18 Century
国際日本文化研究センター 特任助教  石上 阿希
2 占領期都市空間の写真アーカイブズ研究―米国国立公文書館所蔵写真を中心に―
Study on Photograph during occpied of Japan : The U.S. National Archives and Records Administration
大手前大学 メディア・芸術学部 准教授  玉田 浩之
3 舞鶴市糸井文庫蔵浦島伝説関連資料の基礎的研究
A basic Study on Primary Sources related to Urashima Legend in the possession of Itoi Bunko Library in Maizuru City
舞鶴工業高等専門学校 人文科学部門 准教授  畑 恵里子
4 花供養と近世後期京都俳諧の研究
A Study on Kyoto-Haikai through the 18th and 19th Centuries Concerning Hanakuyo
立命館大学 非常勤講師  竹内 千代子
5 近代木版口絵のデジタル研究環境基盤整備
Infrastructure Development of Digital Research Environment for Modern Woodblock-printed Kuchi-e (Frontispieces)
口絵研究家  朝日 智雄
6 黎明期広告業界誌『プレスアルト』広告現物の研究
Study on advertising materials that early advertisement trade journal "Press Art" distributed (Frontispieces)
同志社大学 社会学部 教授  竹内 幸絵
7 尾上松之助主演「実録忠臣蔵」(大正15年公開)スチール写真等のデジタル化・画像公開
尾上松之助遺品保存会 代表  松野 吉孝
8 国立音楽大学附属図書館所蔵 『竹内道敬文庫』デジタル・アーカイブの公開と研究活用
Research for the publication and utilization of digital archive of “The Takeuchi Michitaka Collection”, belong to Kunitachi College of Music Library  
国立音楽大学附属図書館 館長  古川 聡
9 Geographical Database of Urban-Rural Spatial-Temporal Analysis
京都大学東南アジア地域研究研究所 教授  原 正一郎
10 機械学習による型紙画像分類の自動化
Multi-Label Classification of Stencil Images in the Katagami Database
学習院大学計算機センター 教授  久保山 哲二
11 市民が作った雑誌『京都TOMORROW』のデジタル・アーカイブ化
Digitalizing & Archiving of the Journal “KYOTO TOMORROW” Published by Citizens
同志社大学社会学部メディア学科 教授  小黒 純
12 もうひとつの京舞「篠塚流」、その歴史と独自舞踊および音曲の記録検証
Shinozuka School ‘Kyō-mai’ Dance: Documenting and Preserving its History, and Music and Dance Forms
立命館大学 国際関係学部 准教授  Scott P. Koga-Browes
13 法政大学図書館所蔵の正岡子規文庫資料のデジタル化およびアーカイブ上での公開
Digitization of “The Masaoka Shiki Collection” belong to Hosei University Library and publication on archive
法政大学文学部日本文学科 教授  中丸 宣明
14 データベース「20世紀のテレビCMデータベース」の公開と活用
Research for the publication and utilization of digital database “TVCM of the 20th century”
茨城大学人文社会科学部 教授  高野 光平
15 「京都ニュース」の保存と活用プロジェクト
"Kyoto News" preservation and utilization project 
一般社団法人京都映画芸術文化研究所(おもちゃ映画ミュージアム) 代表理事  太田 米男

→2014年度採択課題

→2015年度採択課題

→2016年度採択課題

→2017年度採択課題

共同研究プロジェクトの活動支援内容