ARCの紹介
  1. HOME
  2. 研究活動
  3. 日本文化資源デジタル・アーカイブ研究拠点
  4. テクニカルサポートボード

テクニカルサポートボード

 デジタル・アーカイブ拠点の活動を支援するにあたり、本拠点の重要な組織がテクニカルサポートボードです。テクニカルサポートボードは、サーバやクラウド領域、SNSシステムなどの基本的な研究環境を運用し、各プロジェクトへ提供するとともに、以下の3点について、スタッフによる技術サポートやアドバイスを行い、各プロジェクトの活動をバックアップします。

サーバー保守・管理

 デジタル・アーカイブ拠点の心臓部にあたるのが、サーバーの保守・管理です。サイバー攻撃をプロテクトし、十分なセキュリティ管理を行ない、利用しやすいサーバー環境を提供します。

データベース構築技術支援

 データベースシステムのテンプレート提供やチューニングといった、データベース構築の技術的支援を行います。ユーザアカウントの管理などのサポートも行います。

デジタル化技術支援

 文化財のデジタル化や電子テキストの構築など、日本文化資源のデジタル・アーカイブを構築するための技術支援を行います。

デジタル・アーカイブ型研究活動支援

 国内外におけるARCの研究蓄積をもとに、デジタル・アーカイブ活動への積極的参加を促し、デジタル・アーカイブを活用した研究展開についてのアドバイスを行います。 各プロジェクトが構築するデータベースへの助言・提言も行います。

共同研究プロジェクトの活動支援内容