Report
  1. HOME
  2. 活動報告
  3. イベント情報
  4. 立命館大学アート・リサーチセンター学芸員募集

 [書込]

立命館大学アート・リサーチセンター学芸員募集
January 26, 2024(Fri)

1.募集職種及び募集人数
契約職員(専門職)1名

2.所属・勤務地
所属:衣笠リサーチオフィス
勤務地:立命館大学衣笠キャンパス アート・リサーチセンター
(京都府京都市北区等持院北町 56-1)

3.職務内容
具体的な業務内容は下記のとおりです。
①所蔵資料・美術品管理(収蔵庫整理、貴重資料閲覧・貸出対応、資料問合せ等)
②寄託・寄贈資料 受入
③図書・雑誌の管理(受入登録、閲覧者対応、データベース入力、製本等)
④イベント運営(展覧会開催準備、講演会・シンポジウム開催準備)
⑤研究施設の管理(来客・施設見学対応、備品貸出、施設利用等)
⑥その他、研究センターの研究活動支援業務、事務局業務、所属長が指示する所属部署における業務(共通)

4.雇用契約期間
契約開始日:双方合意の上、2024年4月1日より契約開始日とする。(試用期間:1ヶ月)
契約終了日:2025年3月31日
※会議などで本大学他キャンパスや近隣地に出張する場合があります
※職務遂行能力・勤務成績・勤務態度・職場の業務量等を勘案し、双方合意の場合、年度単位での契約を4回を上限として更新する場合があります。
※本学教職員としての雇用契約を持つ方については、現行契約期間との合算で5ヵ年以内とします。

5.応募資格
以下の①~③の条件を満たすこと。加えて④~⑥の経験・能力をもつことが望ましい。
【必須資格】
①学芸員資格
【必須条件】
②古文書や古典籍、文化財・美術品等の取扱いに係る基本的知識や技能
③多様なステークホルダーや研究者等との調整に必要なコミュニケーション能力・コーディネート力のある方
【望ましい経験や能力】
④図書館での勤務経験もしくは司書資格(あればなお可)
⑤文化財IPMコーディネーター資格(あればなお可)
⑥可能であれば、海外の研究者等とのメール等による日常的な連絡・調整できる英語運用能力

6.応募書類
① 履歴書  (形式は問いません)*写真貼付
② 職務経歴書(形式は問いません)
③ 志望理由書(A4・1枚/400字程度/形式は問いません)
④ 卒業証明書(最終学歴) *応募時はコピー可 *二次審査の際ご提出いただきます
⑤ 資格証明書(学芸員など)*応募時はコピー可 *二次審査の際ご提出いただきます

7.採用選考
一次審査:書類選考(書面にて合否をお知らせします) *2月上中旬を予定
二次審査:面接選考(書面にて合否をお知らせします) *2月中下旬を予定
*面接選考は原則、衣笠キャンパスでの対面とします(遠距離地など要相談)

8.勤務条件(直接雇用後)
勤務時間:9:00~17:30(実働7.5時間、週5日勤務)
※休憩時間:11:30~12:30
※但し、休日勤務(振替休日取得)を命じることがあります。休日勤務は年間10~20回程度
月額本俸:240,000円
賞与:年間3ヵ月(夏1ヵ月、冬2ヵ月)
※但し、算定期間中不在籍の期間に応じて減額して支給することがあります。
交通費:別途支給 ※上限あり
社会保険:社会保険(私学事業団)、雇用保険、労災保険に加入
休日:土曜・日曜・国民の祝日・年末年始休日・その他学校が定める日・年次有給休暇(4月採用の場合は、初年度10日付与。着任月により変更あり)
出張:あり(年10回程度) ※海外出張あり
その他:
①月途中の入職の場合、月額本俸・交通費は日割支給となります。
②入職日により、月額本俸・交通費は翌月払いとなる場合があります。
③「学校法人立命館有期雇用職員就業規則」「学校法人立命館有期雇用職員給与規程」、「学校法人立命館有期雇用職員休暇規程」を適用します。
④本学では、各キャンパス内を全面禁煙としています。

9.募集期間・応募書類送付先
募集期間:2024年2月9日(金)郵送必着
送付先:〒603-8577 京都市北区等持院北町56-1 
立命館大学 研究部 衣笠リサーチオフィス 契約職員(専門職)採用担当係

10.お問い合わせ先
衣笠リサーチオフィス 契約職員(専門職)採用担当係
電話番号:075-465-8224
受付時間:9:30~17:00(月~金曜日)
※土・日・祝日は休業のため、お問い合わせには応じられませんのでご了承ください。

<個人情報の取り扱いについて>
(1) 応募書類は、採用選考および採用後の人事管理以外の目的では使用いたしません。
(2)応募書類は返却いたしません。採用試験終了後、本学が責任をもって破棄します。

以上