糸井文庫閲覧システム

糸井文庫とは?

丹後の伝説錦絵 丹後に伝わる書籍資料(伝説、俳諧など)
「彩られた丹後伝説」展デジタル展示

●俳諧資料の紹介

クリックするとそれぞれの閲覧システムが利用できます。
 
 本システムは、舞鶴市 と立命館大学の学術協定にもとづき、2002年からアート・リサーチセンター「テキストとイメージ」プロジェクトが研究を受託し、制作・開発 をしているものです。舞鶴市が所蔵する貴重な文化財の一つ「糸井文庫」を、市民はもちろん、世界に向けて公開することを目的としています。
 また、ここでは成長するシステムを目指しています。郷土研究・学習の素材閲覧を可能としながら、市民が積極的に参加して、さまざまな知恵 をアーカイブしていくシステムへの展開を図っています。

資料提供:舞鶴市教育委員会
制作:立命館大学アート・リサーチセンター
著作:舞鶴市・立命館大学アート・リサーチセンター

(C)2002 - 2007 Maizuru-City Ritsumeikan University, Art Research Center. ,All Rights Reserved.